勃起不全の為には専門のクリニックや泌尿器科に通院することがベストです。
しかし、それが恥ずかしいという男性も居ます。
そういった人は通販でもED治療薬を購入することが出来ます。
個人使用に限り、処方箋がなくても手に入れる事が出来るのです。
通販でもジェネリックの取り扱いがあります。
勃起不全の治療の為のED治療薬は保険適用外なので病院の方がお得、という訳でもありません。
ただし、ちゃんとした通販店を利用する必要があります。
他の業種と同じようにED治療薬を取り扱ってる通販店でも悪徳業者が存在します。
口コミや評判を調べて、安全な通販店を利用する必要があります。

また、一度はクリニックに行ってED治療薬を使用しても問題ないか、調べた方が適切だと言えます。

勃起不全に効果的なED治療薬ですが、服用方法を誤ると効果が発揮されない場合があります。
第一にアルコールを過剰摂取した時の服用です。
性的興奮を覚えても、脳からの伝達が正しく行なわれない為、勃起が起こりにくくなります。
これはED治療薬を服用していなくても同様の事が言えます。
また、満腹時に服用した際に効果が発揮されない場合があります。
特にバイアグラは食事の影響を受けやすいと言われています。
空腹時であれば、胃に有効成分が吸収され易く効果が現れやすいです。満腹時になると食事の吸収も一緒に行なわれ効果が現れにくくなります。
レビトラやシアリスは食事の影響を受けにくいですが、それでも満腹時であれば効果が薄くなる可能性があります。

西洋薬は必ず副作用があります。ED治療薬もそれは同様です。
ED治療薬は酵素の働きを阻害するのと同時に、ペニスに血液が流れ易くなるように血圧をあげる効果があります。
血圧があがってしまうので、高血圧の人は特に頭痛や顔の火照りを感じることがあります。
またED治療薬にはそれぞれ併用禁止薬があります。
高血圧や他の薬を普段から服用しているのであれば、一度専門のクリニックで診断することでED治療薬が使用可能か知ることができます。

ED治療薬は効果が認められ、ジェネリックも開発されていますが上記のような点に注意する必要があります。